病院案内

特色

総勢600余名が支える当院の医療活動

石切生喜病院は東大阪市の枚岡地区を拠点に主に急性期医療を担う一般病院です。
外環状線と中央大通が交差する要所に位置し、また車600台が置ける広い駐車場があるため、広く周辺地域からも患者さまにご来院いただいております。 病床数は331床の中規模の病院ですが、常勤医82名、初期研修医7名、後期研修医7名、看護師約260名を含む総勢約600名の職員が当院の医療活動を支えています。

専門性が高く、層の厚い医療

診療科目は、21科(産科、小児科、精神神経科、歯科口腔外科を除く)を標榜し、附属施設として人工透析センター(100床)、救急医療センター、呼吸器センター(呼吸器内科、呼吸器外科)、PETセンター、放射線治療センターを備えています。各診療科は専門性が高く、関連学会や団体より25の施設認定を受けています。 最近では、日本放射線腫瘍学会認定協力施設、日本がん治療認定医研修施設、日本救急医学会専門医指定施設の認定をいただきました。 また、整形外科、心臓血管外科、神経内科では経験豊富な医師を顧問に迎え層の厚い医療を行っています。

次代を担う研修医にも学びの場を提供

平成15年に臨床研修病院に指定され、平成16年からは近隣医療機関の協力を得て大阪東研修病院群を形成し、管理型臨床研修病院として全国から研修医を迎えています。 経験できる症例が多いこと、将来臨床医として必要な各科の知識・技能を幅広く学べるシステムが評価を得て多くの応募があり、現在初期研修医7名が日夜研修に励んでおります。

充実した医療機器で早期発見・早期治療

当院では、医療機器の充実にも力を注いでいます。 代表的な装置として高性能のMRI装置2台(3Tと1.5T)、CT装置2台(1台は64列のCTで心臓疾患の診断に威力を発揮しています)、血管撮影装置3台があげられます。 各科に内視鏡装置を配備し、消化器科の内視鏡検査を代表に、泌尿器科、呼吸器内科で数多くの患者さまの検査を行っています。また、東大阪市では一番早くPET-CT装置導入し、がん疾患の早期発見・早期治療に貢献しています。

また平成18年には、切らずにがんを治す最新システムの放射線治療装置を導入し実績を上げています。 現在、正常組織への放射線の影響が少ない定位照射を全身に行えるよう、装置の改善に取り組んでいます。また、尿路結石を超音波で粉砕して非出を促す高性能の砕石装置を備え、多くの患者さまの治療を行っています。

内視鏡を使った非侵襲的な手術が、消化器内科・消化器外科(早期胃がん、胆嚢・虫垂摘出など)、呼吸器外科(肺がんなど)、泌尿器科(前立腺・膀胱腫瘍など)、脳神経外科(水頭症、脳内出血など)で行われています。 また、放射線科、循環器内科、脳神経外科では血管内治療により、狭くなった動脈にステントを使って拡げたり、動脈瘤にコイルを使用して閉塞する治療も行われています。

夜間診療や救急疾患にも迅速な医療体制

外来診察は、21科と呼吸器センター(呼吸器内科、呼吸器外科)で行っています。患者さまの病状によっては至急に検査を要することも多く、CT、MRI、超音波診断装置で緊急対応したり、臨床検査室も充実していますのでほとんどの血液検査は直ぐに結果を出せるような体制を整え対処しています。また、仕事の都合などで日中に受診できない患者さまのために、夜間診療体制も充実しています。 救急医療は現在、内科、外科、整形外科、脳神経外科、循環器内科の5科目を標榜し、救急疾患に対して迅速な対応ができるよう体制を整えています。

より多くの患者さまの治療に携わるために

平成20年に医療法人藤井会リハビリテーション病院が開院致しました。 急性期治療後の回復期患者さまを対象にリハビリテーションを継続して施行する施設ですが、当院と連繋して急性期・回復期に一貫性のある治療を行えるよう現在体制づくりに取り組んでいます。これにより当院では、今まで以上に多くの急性期の患者さまの治療に携われるようになるのではないかと考えています。これにより当院は、これまで以上に多くの急性期の患者さまの治療に携われるようになるのではないかと考えています。

「生きる喜び」を共感しあえる医療機関を目指して

さて、いかに職員が技能的に優れ、医療設備が整っていたとしても、それを担う医療人に心がなければよい医療を施すことはできません。われわれは、石切生喜病院の理念である「愛情・信頼・奉仕、この三つの言葉を永遠のテーマとし『生きる喜び』を共感しあえる医療機関を目指します」を常に忘れないで患者さまに接するよう努めて参ります。

患者さま・家族の皆さまのご意見に耳を傾け、 これからもよりよい医療をご提供できるよう 職員一同一丸となって取り組んでいく所存です。
これからもよろしくご指導くださいますよう お願い申し上げます。