イシキリカルテ

イシキリカルテ

♡感染管理認定看護師の活動報告♡

  • 更新日:2012.12.14

 

みなさんこんにちは、お元気ですか?冬到来ですね。感染管理認定看護師の新井です。

インフルエンザ・ノロウイルスが流行しやすい時期になりました。

健康管理は、大丈夫ですか?

私は、感染管理の仕事を専従でしています。少し専門的な、特殊な部分の仕事もありますが、やりがいのある仕事です。今日は、私の感染管理の活動を一部を紹介したいと思います。

<ICTラウンド>

ラウンド.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎週金曜日に、私と感染対策委員長で各病棟のラウンドを行っています。

リンクナース(感染担当看護師)と情報交換を行いながら患者様の対応方法や感染の原因追究を行っています。

<講習会>

講習1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感染管理講習会の風景です。

全職員、年に2回感染管理の講習会に参加しなければなりません。そのため、教育研修も含めると、今年は10回の講習を行いました。何回やっても、緊張しますね。季節や院内の流行に応じて、あるいは対策変更時など状況に応じた講習会の企画を考えています。

<物品導入>

物品 (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感染管理に必要な物品導入は沢山あります。部署に応じた検討をしなければならないので時間もかかります。でも、とっても心強い資材部の皆さんとがんばって取り組んでいます。

☆プラスチックエプロンの導入☆

 

感染管理の資格を取得して3年、専従で活動を初めて1年目が立とうとしています。土台作りから始めていますが、日々、流行してくる感染症に対して対応を行いながら、並行して病棟の感染管理の対策や改善など日々忙しく過ごしています。学校でも多くの事を学びますが、現場では、さらに具体的な応用力が求められ試行錯誤しながらがんばっています。でも、自分が好きな専門の仕事ができることは、本当にやりがいがあります。5年後どれだけの変化をもたらすことができているのか、楽しみに頑張っていきたいと思っています。みなさんも、看護師になって5年後の未来を想像しながら試験勉強に頑張ってください。応援しています。

 

感染管理認定看護師 新井 さゆり