4つの“あい”

4つの "あい"



であい ~キャリア支援~

将来の夢に合わせて選べる充実の教育制度であなたをバックアップ。
当院では、入職後1年にわたりおこなわれる新人教育プログラムのほか、段階別研修を実施しています。

»教育制度についての詳細はこちら

それぞれの希望に合わせて、さらなるキャリアアップが可能です

個人のレベルに応じた
スキルアップが可能です。

経験年数に関係なく、自分のレベルに合わせて習得できるので、中途採用の方も以前のキャリアを活かしながら成長できます。

認定看護師を目指すあなたを
バックアップします。

さらなる技能・知識の向上を目指す方のために、認定看護師の資格取得のための奨学金制度を設けています。

「看護研究」や「院外研修」にも
力を入れています。

自身のレベルアップや視野を広げるため、積極的に看護研究や院外研修への参加を実施しています。

ふれあい ~オンとオフの充実~

元気にやりがいを持って働くためには、プライベートな時間も大事。
リフレッシュ休暇がとりやすい環境を整えたり、旅行やボーリング大会などのイベントを頻繁に開催するなど、オンとオフの充実に力を入れています。

新卒からずっと、石切生喜病院に勤務しており、その間に結婚して出産。育休を経て今は夜勤をせず、日勤勤務をしています。その経験を通じていえるのは、看護師として女性として、とても働きやすい職場だということです。附属の保育園もあるし、何より職場全体で子育てに理解があるのがいいですね。とはいえ忙しい毎日なので、休みの日には子どもを預け、夫婦だけで出掛けて息抜きをすることも。看護師という仕事が好きなので、"無理せず適度に"を心がけ、仕事と家庭のバランスをとっています。

心臓血管について学びたくて、別の病院からここへ来ました。働き始めてすぐに感じたのは、職場がアットホームなこと。先生も優しいし、看護師をはじめスタッフはみな、和気あいあいとにぎやか。私はサーフィンやスノボー、スキューバダイビングなど体を動かすことが大好きなんですが、この職場では山登りが趣味の友だちができ、休みの日には一緒に金剛山や三輪山へ登りました。看護師は忙しい仕事だから、人間関係によるストレスがないというのは、本当にいいと思いますね。

勤務体系でもプライベートな時間には配慮しています。

休日は月間10日、当直明けの翌日はできる限り休日をとっていただきます。また、プライベートな時間を確保しやすい2交替制勤務です。

産休・育休後の復帰もアックアップします。

看護職員が安心して長く勤められるよう、夜間保育を充実させ、1年間の産休・育休が終わっても安心して子育てできる環境を整えています。

仲間との絆が深まるイベントが盛りだくさんです。

春はBBQ、夏は海、秋はボーリング大会、冬は忘年会などと、オン/オフを切り替えて楽しめるイベントが盛りだくさんです。

いたわりあい ~看護の現場~

看護部門は全部で10部署。他部署と連携をとりながら日々、最良のケアをお届けしています。
臨床の現場で実践的な知識と技術を徹底指導する、という当院の考えのもと、あなたもすぐに、この医療の最前線で活躍することになります。

以前から「感染」に興味があり、レベルアップをしたくて認定看護師を
目指しました。現在はICT(感染制御チーム)の一員として毎週金曜、
病棟内をラウンドしています。以前は看護ケアだけに目がいっていたのですが、
認定看護師になってからは、医療器具の扱いなど病院全体でどのように予防すればいいのか、見方が変わってきました。師長さんもバックアップしてくださっているので、自分が学んだ知識を活かし、感染対策の質を少しずつ上げていければ、と思っています。

長年がん患者さまを間近で看護してきて、「何もできない」「もっと何か
してあげたい」と、自分の無力をはがゆく感じてきたことが、がん性疼痛
看護認定看護師を目指したきっかけでした。この病院はキャリアアップ支援と
して勉強期間の6ヶ月間は休職扱いになり、基本給も保証されます。そのようなシステムがあることも、資格取得を後押しするきっかけになりました。学びを終えた後は、さっそく院内で医師や薬剤師も含めた緩和ケアチームを立ち上げました。復帰後の活動の場も提供してもらい、やりがいを感じています。

あふれるあい ~職場環境~

当院では、先輩看護師である実地指導者が、新人看護師にマンツーマンで指導にあたります。
業務や日常生活など、よき相談相手としてサポートしています。また、看護師寮や保育園、職員専用駐車場などの施設も充実。自分らしくいきいきと働ける職場環境です。

初めてのプリセプターだったので、刈山さんを指導するうえで看護ケアや疾患などについてもう一度見直し、分かりやすく伝えれるよう努力しました。そのことで自分自身も一緒に勉強でき、いい経験になりました。

刈山さんのいいところは、とても謙虚で看護姿勢が丁寧なこと。患者さまも退院される時、「刈山さんによくしてもらった」と感謝されています。その良さを伸ばし、これからは一人前の看護師として、自信を持ってがんばってほしいと思います。

最初の頃は仕事の手順も分からず、あせることばかり。そんな時、塩崎さんの存在が大きな助けになりました。点滴が入らなくてあせった時にさりげなくフォローしてもらったこともあり、いつも私のことをよく見てくださり気配りしてもらっていたと感じます。失敗しても「何事も経験やから」と責められたことがなく、気が楽になって助かりました。

私も早く、塩崎さんのような頼られる先輩になれるよう、成長していきたいです。